Parallels上の仮想マシンにExcelをインストールする方法

  • URLをコピーしました!

この記事では、Parallels Desktop上の仮想マシンにExcelをインストールする方法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels Desktop上の仮想マシンにExcelをインストールする方法

仮想マシンを起動する

インストールが完了したら、Macメニューバーの Parallels Desktopアイコンをクリックし、[コントロールセンター]を選択します。

仮想マシンを起動します。

Microsoft Officeのインストーラをダウンロードする

[Microsoft Office]へアクセスし、Microsoft Officeのインストーラをダウンロードします。

[サインイン]をクリックします。

Microsoftアカウントにサインインする

Microsoftアカウントの[メールアドレス]を入力し、[次へ]をクリックします。

パスワードの入力する

[パスワード]を入力し、[サインイン]をクリックします。

[Officeのインストール]をクリックする

Microsoft Officeのページにサインインできました。[Officeのインストール]をクリックします。

[インストール:Officeアプリ]をクリックする

[インストール:Officeアプリ]をクリックします。

Officeをダウンロードしてインストールする

[言語]と[バージョン]を選択し、[インストール]をクリックします。

すると、インストーラのダウンロードがはじまります。

インストーラを実行する

ダウンロードした[インストーラ(OfficeSetup)]を実行します。

ユーザーアカウント制御

[はい]をクリックし、インストールを続行します。

すると、Office本体のダウンロード・インストールがはじまります。

[閉じる]をクリックする

Officeはインストールされました。[閉じる]をクリックします。

スタートメニューをみてみると、このようにOfficeアプリがインストールされています。

[Excel]をクリックする

[Excel]をクリックすると、[Excel]が起動します。

これで、Excelのインストールは完了です。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktop上の仮想マシンにExcelをインストールする方法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる