Parallels上の仮想マシンにRASをインストールする方法【Remote Application Server】

  • URLをコピーしました!

この記事では、Parallels Desktop上の仮想マシンにRemote Application Server(RAS)をインストールする方法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels上の仮想マシンにRemote Application Server(RAS)をインストールする方法

Parallels Desktopアプリケーションを起動する

[コントロールセンター]を選択する

Macメニューバーの Parallelsアイコンをクリックし、[コントロールセンター]を選択します。

Window仮想マシンを選択する

インストールされている仮想マシンはここに表示されます。Window仮想マシンを選択します。

Remote Application Server(RAS)をダウンロードする

Parallels公式サイトへアクセスする

Parallels公式サイトへアクセスし、[製品]をクリックします。

製品をクリックし、Parallels RAS (Remote Application Server)をクリックする

[製品]をクリックし、Parallels RAS (Remote Application Server)をクリックします。

ファイルを選択し、ダウンロードする

Remote Application Server(RAS)をインストールする

ダウンロードしたファイルを実行すると、インストールが開始されます。

[次へ]ボタンを押下する

Remote PC 環境 で、 RAS のインストールで利用したインストールモジュールを 、管理者権限で実行し、[セットアップウィザード]の画面が表示されたら、[次へ]ボタンを押下します。

[使用許諾契約書に同意します]をチェックし、[次へ]ボタンをクリックする

[使用許諾契約書]の画面が表示されたら、[使用許諾契約書に同意します]をチェックし、[次へ]ボタンを押下します。

[インストール先フォルダ-]の画面が表示されたら、デフォルトのまま変更せず、[次へ]ボタンをクリックする

[インストール先フォルダ-]の画面が表示されたら、デフォルトのまま変更せず、[次へ]ボタンを押下します。

[インストレーションタイプを選択してください。]の画面が表示されたら、[カスタム]を選択し、[次へ]ボタンを押下する

[インストールしない ]を選択し、[次へ]ボタンを押下する

.次の画面で、[RAS PC Agent]を[ローカルハードドライブにすべてインストール]を選択し、それ以外は[インストールしない ]を選択し、[次へ]ボタンを押下します。

[ファイアウォールの設定]の画面が表示されたら、[ファイアウォールルールを自動的に追加]をチェックし、[次へ]ボタンを押下する 

[インストール]ボタンを押下する

[インストール準備完了]の画面が表示されたら、[インストール]ボタンを押下します。

[セットアップウィザ ードが完了しました]の画面が表示されたら、 [完了]ボタンを押下する

[インストール中]の画面が表示され、インストールが開始されます。

[セットアップウィザ ードが完了しました]の画面が表示されたら、 [完了]ボタンを押下します。

これで、Remote Application Server(RAS)をインストールが完了です。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktop上の仮想マシンにRemote Application Server(RAS)をインストールする方法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる