Parallels DesktopにUbuntuをインストールする方法

この記事では、Parallels DesktopにUbuntuをインストールする方法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels DesktopにUbuntu Serverをインストールする方法

ステップ1:Parallels Desktopアプリケーションを起動する

Macメニューバーの Parallelsアイコンをクリックし、[コントロールセンター]を選択します。

ステップ2:[新規]をクリックする

上部メニューの[ファイル]→[新規]をクリックします。

ステップ3:[Ubuntu Linux]をクリックする

[Ubuntu Linux]をクリックします。

ステップ4:[続行]をクリックする

[続行]ボタンをクリックしましょう。

[続行]をクリックしましょう。

ステップ5:フルネーム、ユーザ名、パスワードを入力する

フルネーム、ユーザ名、パスワードを入力します。

[高速インストール]のチェックを外して、[続行]を選びます。

ステップ6:名前と場所のウィンドウが表示されるので、必要に応じて設定とオプションを選んで[続行]をクリックする

名前と場所のウィンドウが表示されるので、必要に応じて設定とオプションを選んで[続行]を選びます。

仮想マシンの作成が始まります。

ステップ7:[Ubuntuをインストール(I)]をクリックする

Ubuntuのインストール画面が表示されるので、2番目の[Ubuntuをインストール(I)]を選んでください。

インストーラーが起動するまで待ちます。

ステップ8:[続ける]をクリックする

言語の選択をして、[続ける]を選びます。

ステップ9:インストールのオプションを選択して、[続ける]をクリックする

インストールのオプションを選択して、[続ける]を選びます。

ステップ10:[続ける]をクリックする

[続ける]ボタンをクリックしてください。

ステップ11:地域を選択して、[続ける]をクリックする

地域を選択して、[続ける]を選びます。

ステップ12:キーボードレイアウトを選択して、[続ける]を選ぶ

キーボードレイアウトを選択して、[続ける]を選びます。

ステップ13:情報を入力して、[続ける]をクリックする

情報を入力して、[続ける]を選びます。

[続行]をクリックするとインストールが開始されます。

ステップ14:先ほど登録したパスワードでログインする

インストールが完了したら、先ほど登録したパスワードでログインしてください。

これでUbuntuのインストールが完了しました。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels DesktopにUbuntuをインストールする方法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
目次