Parallelsのライセンスキーを新しいMacに移行する方法

  • URLをコピーしました!

この記事では、Parallels Desktopのライセンスキーを新しいMacに移行する方法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels Desktopのライセンスキーを新しいMacに移行する方法

Parallels Desktop for Mac のライセンスを新しい Mac で使用する場合は、使用しなくなる Mac でライセンスアカウントからサインアウトする必要があります。

ライセンスアカウントからサインアウトする

ステップ1:Parallels Desktopアプリケーションを起動する

Macメニューバーの Parallelsアイコンをクリックし、[コントロールセンター]を選択します。

Parallels Desktop コントロールセンターが表示されます。

[アカウント&ライセンス]を選択する

上部メニューの[Paralles Desktop]の[アカウント&ライセンス]を選択します。

[サインアウト]をクリックする

[アカウント&ライセンス]を選択すると、アクティベーション画面が表示されるので、右側にあるアカウントを選択し[サインアウト]をクリックします。

新しいMacのパラレルデスクトップをライセンス認証

新しいMacに登録済みのメールアドレスとパスワードでサインインしてください

新しく使うMacにパラレルデスクトップをインストールし、すでに登録してあるメールアドレスとパスワードを使ってサインインします。

下部にある[キーを入力]を選択する

下部にある[キーを入力]を選択します。

所持しているライセンスコードを入力し、[アクティベート]をクリックする

所持しているライセンスコードを入力し、[アクティベート]をクリックします。

古い Mac からサインアウトせずに新しい Mac でライセンスを使用しようとすると、新しい Mac でのアクティベーション時に、ライセンスがすでに使用中であることを示す警告が表示されます。

データを移行する

次に古いMacにあるデータを丸々移行します。パラレルデスクトップのデータは通常は[書類]→[Paralles]の中に格納されています。

Windows 8なら[Windows 8.pvm]、Windows 10なら[Windows 10.pvm]、さらに[共有フォルダ]という名前も一緒になっているはずです。

この[Paralles]フォルダをそのままコピーして、新しいMacの[書類]フォルダにペーストする

この[Paralles]フォルダをそのままコピーして、新しいMacの[書類]フォルダにペーストします。

これで移行完了です。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktopのライセンスキーを新しいMacに移行する方法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる