Parallelsの仮想ディスクをMacに直接マウントする方法

  • URLをコピーしました!

この記事では、Parallels Desktopを起動せずに直接Macに仮想ディスクをマウントする方法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels Desktopを起動せずに直接Macに仮想ディスクをマウントする方法

Parallels Desktop for Macに付属するアプリケーション[Parallels マウント]を使用すると、仮想マシンを起動せずに仮想マシン内のデータを参照することができます。

pvmファイルをFinderで表示して右クリックする

仮想ディスクをMacで直接マウントする方法は非常に簡単で、まず /Users/<ユーザー名>/Documents/Parallels/ の中にある仮想マシンのpvmファイルをFinderで表示して右クリックします。

[このアプリケーションで開く]をクリックする

pvmファイルをFinderで表示して右クリックすると、メニューが開きますのでそこから[このアプリケーションで開く]をクリックします。

[Parallels Mounter]を選択してクリックする

サブメニューが開きますので、[Parallels Mounter]を選択してクリックします。

[Parallels Mounter]を選択してクリックすると、左側にWindowsのフォルダ群が表示されて、FinderからWindowsのフォルダにアクセスできるようになります。

見たいWindowsのローカルディスクをクリックすると、Windowsのファイルが表示されます。

これで、Windowsのファイルが見えるようになります。

注意が必要なのは、通常だとParallels Desktop for MacでWindowsの仮想マシンを動かしている状態でもマウントができるようですが、Windowsが壊れているので、仮想マシンを必ず終了させた状態でないと[Parallels Mounter]が起動しません。

コントロールセンターで仮想マシンが終了していることを必ず確認してください。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktopを起動せずに直接Macに仮想ディスクをマウントする方法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる