Parallels Desktopが動作しない場合の対処法まとめ

この記事では、Parallels Desktopが動作しない場合の対処法について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels Desktopが動作しない場合の対処法

MacOSのファイルシステムで発生しうる問題を修復する

MacOS のファイルシステムに関する問題を修復する(一部の Parallels Desktop ファイルがこれらの問題の影響を受ける可能性があるため)。

[ユーティリティ]を選択する

Finderを起動し、[アプリケーション]から[ユーティリティ]を選択します。

[ディスクユーティリティ]をクリックする

[ディスクユーティリティ]をクリックします。

(デフォルトではMacintosh HD-Data)を選択する

左側の欄でMacOSの起動ボリューム(デフォルトではMacintosh HD-Data)を選択します。

[First Aid]をクリックする

[デフォルトではMacintosh HD-Data]を選択し、[First Aid]をクリックします。

[実行]をクリックする

[実行]をクリックし、選択したボリュームにエラーがないかどうかの確認作業を始めます。

  • [実行]ボタンがない場合は、代わりに[ディスクを修復]ボタンをクリックします。
  • ボタンがグレイ表示になっていてクリックできない場合は、選択したディスク、コンテナ、またはボリュームについてはこの手順を飛ばしてください。
  • ディスクのロックを解除するためパスワードの入力を求められたら、管理者のパスワードを入力します。

[完了]をクリックする

First Aidが終了したら、[完了]をクリックします。

ここで、Macを再起動します。

Mac を再起動し、Parallels Desktopを起動します。

ファイアウォールの無効化をする

Macのファイアウォールが原因でParallels Desktopが起動しない場合がありますので、Macのファイアウォールを無効にしてください。

ステップ1:アップルメニューから[システム環境設定]を起動する

アップルメニューから[システム環境設定]を起動します。

ステップ2:[セキュリティとプライバシー]アイコンをクリックする

[セキュリティとプライバシー]アイコンをクリックします。

ステップ3:[ファイアウォール]をクリックする

上部タブメニュー[ファイアウォール]をクリックします。

ステップ4:左下のカギをクリックする

ファイアウォールを設定するために、左下のカギをクリックします。

ステップ5:[ロックを解除]をクリックする

すると、このようなポップアップが表示されるのでパスワードを入力し[ロックを解除]をクリックします。

ステップ6:[ファイアウォールをオフにする]をクリックする

[ファイアウォールをオフにする]をクリックします。

最後に変更できないように左下のカギをクリックしておきましょう。

これで、ファイアウォールがオフになりました。

ParallelsDesktop最新版インストール

ParallelsDesktopのサイトにアクセスする

ParallelsDesktopのサイトにアクセスし、[今すぐ購入]をクリックします。

[最新バージョンにアップグレード]を選択する

[今すぐ購入]をクリックし、[最新バージョンにアップグレード]を選択します。

[最新バージョンにアップグレード]を選択し、ダウンロードとインストールを行います。

今すぐアップグレードといっても14日間の試用期間がありますので万一巧く行かなくても身銭は切らずに済みます。

ParallelsDesktopのインストールが無事にできてさらにWindowsの再インストールもうまくできて動作確認できてから支払うのでも間に合います。

Parallels Desktopに連絡する

それでも問題が解決しない場合は、Parallels Desktopに直接お問い合わせいただくのが一番かと思われます。

Parallels Desktopで問題が発生した場合は、Parallelsサポートに連絡してください。

Parallelsのサポートに連絡する方法については、以下の記事をご覧ください。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktopが動作しない場合の対処法について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
目次