Parallels Desktop for Macの価格(料金・費用)まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、Parallels Desktop for Macの価格(料金・費用)について解説していきます。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

目次

Parallels Ⅾesktopの料金プラン

無料版
返金保証 30日
無料トライアル Pro版、Business版は14日間
新規お申し込み

Parallels Desktop 17

– 8345円/年

– 学生:4109円/年

プロフェッショナル版

9,818円/年

ビジネスエディション

9,818円/年

新規永久ライセンス

Parallels Desktop 17

9,818円/年

永久ライセンスへのアップグレード  5204円 

Parallelsの料金プランは、1年ごとのサブスクリプション制になっています。(スタンダードエディションのみ、買い切りの永久ライセンスあり)

家庭用・学生用の標準ライセンスは年間8345円です。

Parallelsのプロおよびビジネスエディションは、9,818円/年です。

エディション

Parallels Desktopには3つのエディションがあります。

  • Standard
  • Pro
  • Business

Parallels DesktopのStandard版は、基本的な機能を提供します。

Parallels Desktop Pro EditionとParallels Desktop Business Editionのバージョンは、8GB以上のメモリが割り当てられたり、より充実したサポートが提供される点で異なっています。

スタンダードエディション プロエディション ビジネスエディション
単発購入 11450円
サブスクリプション 8,345円/年 9,818円/年 9,818円/年
Touch Barカスタマイズ
仮想RAM 8GB 128GB 128GB
一元管理
一括展開ライセンスキー

Parallelsエディションの違いについては、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
Parallelsエディションの違いまとめ【Standard/Pro】 この記事では、Parallels DesktopのStandard EditionとPro Editionの違いについて解説していきます。 【Parallels DesktopのStandard EditionとPro Editionの違いとは?...

単発購入はスタンダードエディションのみ

デバイスの購入は、1 回限りの購入となります。

Parallels Desktopの新バージョンがリリースされた場合、無料でアップグレードすることはできず、再度お金を支払って新バージョンを購入しなければなりません。

サブスクリプションは、1 年ごとに料金を支払って最新バージョンのParallels Desktopを使用する契約です。新バージョンがリリースされた場合、サブスクリプションでは無料でアップグレードすることができます。

サブスクリプションは長く使うほどお金がかかるため、単発購入(買い切り)のほうがお得ですが、単発購入できるのはスタンダードエディションのみです。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

まとめ

この記事では、Parallels Desktop for Macの価格(料金・費用)について解説しました。

Parallels完全無料のトライアル版があるので、リスクフリーでお試しできます。

また、Parallelsは、その時々で割引キャンペーンも行っています。Parallelsの最新割引情報は、以下の公式サイトからご確認くださいね。

Parallels公式サイトはこちら
※無料お試しもこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる